必ず知っておきたい!Instagramをビジネスで活用する方法!

LINEで送る
Pocket

こんにちは、相馬です。

この3連休いかがお過ごしでしょうか。お正月休み後すぐの3連休ってなにか有り難みが薄れますね。
ボクは今会社に勤めているわけではないんで、あんまり関係ないですけども・・・。

さてさて、このブログでしつこいぐらいにオススメしてるInstagram(インスタグラム)
企業やお店、特にアパレルや飲食をサービスとして提供している場合は、Instagramはぜひともビジネスツールとして活用したいところです。

今回はInstagramをビジネスで活用するための方法をご紹介します。これらのことをまず頭に入れて、Instagramを活用していきましょう。

Instagramをビジネスで活用するために覚えておきたいこと

Instagramでは写真でアピール

まずは使い方の基礎から学んでいきましょう。
Instagramは写真を中心としたSNSなので、ビジュアルを用いたブランディングにとっても強いことが特徴です。
フィルターが標準機能で備わっているので、簡単に美しい写真やオシャレな写真を投稿することができます。

Kei Sohmaさん(@kei_sohma)が投稿した写真

この写真はInstagram内のフィルター機能だけでレタッチしたもの。
普通の写真でも、なんとなくレトロでオシャレですよね?
スマホでパッと撮って、サクッとレタッチするだけで、オシャレで魅力的な写真を作れちゃいます。
フィルターの数も15種類以上、バリエーションも豊富で、シチュエーションに合わせていろいろ加工ができます。

この機能を使わない手はありません。
商品をInstagramで加工&投稿で、ユーザーや顧客にビジュアルでアピールしていきましょう。

Instagramのハッシュタグを使いこなす

Instagramにはハッシュタグという機能があります。
このハッシュタグを使いこなして、フォロワーを増やすことが、Instagramを有効活用するための重要なポイントです。
Instagramを使用しているユーザーたちは、ハッシュタグを使って情報を検索しています。検索に引っかかったものが魅力的な写真であれば、あなたのアカウントもフォローしてくれます。
Instagramは比較的フォローされやすいということも忘れないでおきましょう。

ハッシュタグについては当ブログのこちらの記事を参考にしてみてください。

ユーザーを巻き込んでInstagramのイベントを開催

Instagramでは、フォローしてくれたユーザーを巻き込み、フォロワーも増やしながらイベント自体を大きくさせる方法として、Instagramを活用したキャンペーンを開催するという方法があります。

GU(ジーユー) GU-MANIA I ジーユーマニア、集まれ!
GUは、「#GUMANIA」というハッシュタグとともに着こなし写真を投稿するというキャンペーンを開催した

狙ったハッシュタグを呟いたユーザーには、プレゼントが当たったり、お得な特典があるなど、たくさんのハッシュタグをつぶやかせる工夫をすれば、ハッシュタグがどんどんと広がりを見せて、それとともに企業やお店の認知度も上がるという仕組みです。

新年やクリスマス、バレンタインといった、季節に合わせたキャンペーンを開催するなど、ハッシュタグをより広める工夫も必要です。

このキャンペーンの成功例はたくさんあります。事例についてはこれらの記事を読んでみてください。

弊社サービスでも、Instagramのキャンペーンを簡単な手順で開催できるOLO(オロ)というサービスを提供しています。ぜひオフィシャルサイトを覗いてみてください。

Instagramを利用したキャンペーンの開催は、ハッシュタグの広がりだけでなく、同時にフォロワーも増やせる可能性のある効率の良い方法です。ぜひ検討してみてください。

まとめ:戦略的にInstagramを活用しよう

Instagramは、FacebookやTwitterなど他のSNSツールとの相性も良く、きっかけがあれば驚異的な拡散力を持ったツールです。
フォロワーを増やし、戦略的に活用すれば、フォロワーを増やし、コンセプトのある写真を投稿し続ければ、お店や企業のブランディングにも一役買います。

重要なのは狙いを持って、ブレないコンセプトを持って運用すること。
投稿やキャンペーン開催の際は、ユーザーの視点に立って、第三者にとって魅力的なInstagramの活用を意識しましょう。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Rating*

Sliding Sidebar