How to buype

その他

ノウハウやコラム系記事を紹介!

by みっしぇる

リピーターを大量獲得!愛されるファッションECサイトの特徴とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近頃以前にも増してECサイトが気になってきているみっしぇるです!記事を書くにあたってまずはリサーチが必要ですから、いろいろ調べるのですが、調べれば調べるほどECサイトは簡単なようで奥深いなと感じます。プライベートで利用する時も見方がちょっと変わってきつつあります。

それはさておき、今まで様々なECサイトに関する記事を書いてきましたが、そもそも世の人気のあるファッション系ECサイトは、どうやってお客さんの心を掴んでいるのでしょうか?
良い商品やサービスを提供するのはもちろんですが、他と同じではやはり上位まで上り詰めることはできません。

一体何が消費者をそこまで夢中にさせているのでしょうか?

ということで、今回はリピーターを大量獲得している、愛されるファッションECサイトの特徴を見ていきましょう!

まずは集客力を調査

サイト訪問者数

引用:https://netshop.impress.co.jp/node/2486

こちらは2015年の9月~11月のECサイト訪問者数を集計した結果です。

これを見るといかにAmazonがどれだけの大手かがわかりますね。2位に大きく差をつけての1位となりました。

やはり知名度や商品の豊富さ、そして更にスピーディな発送対応が大きく影響していると思われます。近頃では有料サービスも行っているので、話題性があり、購入まではしないにせよ訪問する人が多く、このような数字を叩き出すことができたのかもしれません。

ファッション系でいえば、カタログ販売も行うベルメゾンネットニッセン、そして今人気が上がってきているZOZOTOWNですね。

集客力ではこのような結果が出ましたが、集客力があるからといって訪問したユーザーが全員サイト利用者だとは限りません。ましてやその後リピーターになったという確証さえもありません。

訪問者数の中でリピーターはどれだけいるのか?

サイト訪問頻度

引用:https://netshop.impress.co.jp/node/2486

今度はこちらを集計を見てみましょう。

こちらは一人当たりのECサイト訪問頻度を集計したものです。
やはりAmazonは強いですね、ここでも堂々の1位です!有料会員でなくてもスピーディに対応してくれる宅配サービスは、どんな年齢層にもきっと魅力的に感じるのでしょう。更に知名度も高いので、通販と言ったらAmazonというファンがしっかりついているのだと考えられます。

そしてここにきてファッション系で上位にきたのはZOZOTOWNでした。ファッション系の中では提携ブランドや商品数が豊富なこちらのECサイト。ブランド比較も簡単にでき、有名ブランドが数多く並んでいるので、通販の際に心配な安っぽさというものも感じさせません。サイトデザインや取り扱う商品やブランドの細かい選別が、ZOZOTOWNが人気となる秘訣なのかもしれません。

ZOZOTOWNの後に続くのは、やはりカタログ販売を行っているセシールベルメゾンフェリッシンモですね。
なぜカタログ販売がここまで人気なのか?それはネット社会とはいえど、やはり中にはPC操作に対して苦手意識を持っている方も少なくないからです。
そういった方にとっては、PCで商品を探すよりも、カタログ雑誌を見ながら欲しいものを物色し、ネットでささっと注文してしまうのがやりやすいのでしょう。

そのほかにもSALEやキャンペーンなどを頻繁に行っているのも人気の1つかもしれません。

まとめ

ファッションに限らず、いかなるジャンルでECサイトを立ち上げるにしても、結局は人と人とのやりとりになるので、親切かつ迅速な対応が大切となってきます。

圧倒的な力を見せたAmazonもファッション界の大物ZOZOTOWNも、そういった細かい気遣いが行き届いていたからこそのリピーター数なのでしょう。

リピーターを中々増やすことができないと悩んだら、上位のサイトを見て体験してみることで、自社に足りないものが見えてくるかもしれません。

この記事が気に入ったらシェア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部に戻る