ファッション通販サイトに使いたい!優れたWordPressテンプレート5選!

LINEで送る
Pocket

近頃気温が高めでこのまま春がくるんじゃないかってニュースでも言ってますよね。
あっという間に過ぎ去ろうとしている冬を尻目に、季節が変わるなら新しい服が欲しくなるみっしぇるです。
服がそもそも少ないですから。マイシーズン増やさなきゃと思っています…。

それはさておき、ファッション通販サイトを作ろうと検討中の方は、どんなサイトをイメージされていますか?

スタイリッシュなものからシンプルなもの、ポップで女性ならではのかわいらしさを押し出したものなど、ブランドイメージによりますが様々ですよね!

また、サイト上に載せたいものや打ち出し方なども企業によって違うものです。

そしてそんなこだわりをたくさん詰め込んだサイトをさっそく作ろうとなったとき、たくさんある作成方法の中からあなたは何を選ぶでしょうか?

今回はWordpressを使ってファッション通販サイトを作る時に便利なテンプレートを5選ご紹介します!

Virtue

Virtue

提供サイト

見た面もクリーンで写真重視な分商品がとても映えるデザインのテンプレートです。

WooCommerceというプラグインを使用しています。

オンラインショップとしてだけでなく、個人ブログやビジネスサイトなどにも幅広く使用されているようです。

レスポンシブなのでタブレットやスマホにも対応しており、カスタムも比較的楽にできてレビューも評価が高いです。

AYOSHOP

AYOSHOP

提供サイト

こちらはエレガントで大人っぽいファッションアイテムを販売している通販サイトに向いているかもしれません。

プラグインはWooCommerceで、レスポンシブ対応です。

シンプルなものなのでどんな商品でもいけそうですが、中でもファッションやジュエリーフード系に向いているデザインです。

Mystile

Mystile

提供サイト

WooCommerce使用で、レスポンシブなこちらのテンプレート。

カスタマイズが正直億劫です!という方のためにも、11種類から色が選べます。

上記2つのものよりも更にシンプルなものなので、あっさりしたサイトが良い方にはいいかもしれませんね!

Panthea

Panthea

提供サイト

こちらのテンプレートはファッション通販サイトでよく見かける面積の広いドロップダウンメニューを採用しています。

オプションが多くて、これ本当に無料なの?と疑いたくなってしまうほど。

自分のイメージに合わせてまず少しずつカスタマイズしていくと思うのですが、できることが多すぎていじるのが楽しくなってしまうかもしれませんね!

Mio

Mio

提供サイト

最後にはこちらです。は?と思った方は少なくないはず。

そうです、Appleのサイト”っぽい”テンプレートなんです。

カスタム具合によってはそこはいくらでも払拭できるところです。

重要なのは20種類ものカスタムコードがあるのでカスタムが比較的簡単にできてしまうことと、プロモーションのためのエリアが設けられています。ランダムに商品を表示させたりといったこともできるようです。

デザインがファッションを売り出すには曲者かもしれませんが、固めな印象になる分、高級感や重厚感を出したい時はうまく使えるかもしれません。

まとめ

以上、ファッション通販サイトを立ち上げる際に使いたい、WordPressのテンプレート5選をご紹介しました。

基本的にどの提供サイトでもDEMOサイトが用意されているので、一度触ってみてください!

LINEで送る
Pocket

Sliding Sidebar