ECサイトに必要な3つの業務と進行を円滑にする3つのポイントとは?

LINEで送る
Pocket

ECサイトを立ち上げた後に出てくる課題、それはECサイトの業務って具体的に何をすれば良いの?」です。

ECサイトを成功に導くためには必要な業務を効率よく進めることです。これによって売上アップに直結する業務を選ぶことができ、無駄でコストだけがかかるような業務を排除することが出来ます。

まだECサイトを立ち上げたばかりだと、何から手を付けて良いのか分からず、つい色んな業務に手を出してしまいがちなので気をつけたいところですね。

そこで本記事では、ECサイトを運営していく上で必要な3つの業務と、業務の進行を円滑にする3つのポイントをご紹介いたします!

ECサイトで必要な3つの業務とは

ECサイトに必要な業務

ECサイトの運営業務を3つに分けてご紹介します。色んな種類の業務がありますが、一つ一つご説明していきますので、まだ実践していない業務あがあればぜひ行ってみて下さい!

基本的な管理業務

管理業務は大きく分けると次のようになります。

  • 商品管理
  • 売上管理

商品管理は主に、マスタ管理といって得意先や商品のマスターデータの管理を行う業務や、入庫数を確保または調整する在庫管理、また仕入先を選んだり余剰在庫を増やさないための仕入管理などがあります。

売上管理は入金の確認をしたり、販売に関する情報をまとめて管理します。

サイトの更新業務

主なサイトの更新業務は、

  • 新しく仕入れた商品の登録とページ作成
  • 既存ページの修正や更新
  • 特集ページなど特別なコンテンツの作成
  • メールマガジンの配信

などがあります。

またECサイトが正常に動作しているかどうか、確認の為の保守や点検作業も定期的に関わってきます。

安定した売上げを目指すならサイト更新は重要な業務です。更新頻度はECサイトにとって重要なので、スムーズな業務体勢が必要になってきます。

さらに、更新しているサイトは検索エンジンで上位表示される要因にもなっているので、集客という面からも大事な業務になります。

データの分析業務

データの分析業務は主に、アクセス解析と広告などの効果検証があります。

アクセス解析はサイトのページビュー数や検索語句、流入元やモバイルとPCの比率などをチェックします。この解析を行うことで、購入までの導線の長さが最適がどうか、ユーザーがどの段階で離脱しているのかなどが分かります。

次に効果検証は広告の効果を測定するもので、クリック率やコンバージョン率を分析して、効果のある広告とそうでないものを仕分ける業務になります。

集客において、データの分析業務は非常に重要です。まだ立ち上げたばかりのECサイトはSEO効果を期待することは出来ません。

SEO対策で効果があらわれるのは半年から一年とも言われているので、最初の段階では広告からの集客がメインになると思います。

各種広告を出して効果を検証し、次の施策に活かせるようにデータを分析して、最初に出した公告よりも更に大きな効果を生むようにしていくのがデータ分析業務の役目になります。

業務の進行を円滑にする3つのポイントとは

ECサイトの業務を円滑にするポイント

次にECサイトの業務を円滑にする運営体制についてご紹介します。

理想的な運営体制を構築することで、無駄な人的コストの削減や今まで行うことが出来なかった業務が出来るようになるので、こちらのポイントもしっかり押えておきましょう!

サイト更新を自動化する

ECサイトの業務のなかにサイトの更新がありますが、こちらの一部を自動化することで更新の業務を減らすことが出来ます。

例えばデイリーランキングや人気商品、レビューなどは手作業ではなく自動で更新できるようにしたいところですね。今運営しているECサイトにそのような機能があれば早速使っていきましょう!

社内で難しいなら外注してみる

ランディングページの作成や広告の運用など、社内に経験のある人材がいなければ、無理に進めず専門の会社に外注すると業務が円滑に進みます。

一見コストがかかるように思いますが、制作や広告の経験が無い場合、作業時間が長くなり人的コストがかかってしまうので、外注したほうが低コストとなる場合もあります。

また出来上がったクオリティに関しても、その道のプロが作ったものは完成度が高いので、作り直す手間が無くなりちょっとの修正で済むのが利点ですね!

社内に必要な人材をそろえる

サイト更新の自動化や、外注が出来ない部分は社内に適した人材が必要になります。もしも既存の従業員で進めていくのであれば、与えられた業務のスキルアップも必要になってきます。

また1人で出来る業務は限られているので、もしも人員が少ない場合は専任の従業員を増やしていきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はECサイトを運営するうえで必要な業務と、進行を円滑にするポイントを3点ずつご紹介いたしました。

まずは現状のECサイトの業務を見直すところから始め、次に運営体制を見直して修正点を改善していきましょう。そうすることで、売上げアップや目標売上げの達成に繋げることが出来ます。

ECサイトを立ち上げたばかりで必要な業務が把握出来ていなかったり、運営してみたけど上手くいかないという方は是非参考にしてみて下さい!

LINEで送る
Pocket

Sliding Sidebar