これからECサイトを始める人必見!知っておきたい5つの選択肢!

LINEで送る
Pocket

ECサイトを始めようと思っても、選択肢があり過ぎてどうしたら良いのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

少しでもECサイトの知識があれば良いですが、全くない状態から始めるとなると、分からないことだらけで嫌になってしまうと思います。

そこで本記事では、今からECサイトを始めようと思っている人に是非見て欲しい5つの選択肢をご紹介いたします。

それぞれの選択肢には特徴があって、きっとあなたの求める方法が分かると思いますので、是非ご参考にして下さい!

ショッピングカートASPを利用する

MakeShop

MakeShop

ショッピングカートASPならサイト制作の知識が無くても手軽にECサイトを始めることが出来ます。

ショッピングカートとありますが、カートからサイトから管理画面まで全てが揃っているので、とにかく分かりやすくて確実に始めるならこちらがオススメです。

人気はMakeShopですが、その他のショッピングカートASPも機能が充実しているので、無料期間を利用して試しに使ってみるのも良いかもしれませんね!

ショッピングカートASPの主な特徴

  • 月額費用が低価格なのに本格的なECサイトが始められる
  • サーバの管理をしなくて済む
  • サイトデザインはテンプレートから選んで作ることが出来る
  • システム側のバージョンアップがされる事で使える機能が増える

オープンソースを利用する

EC-CUBE

EC-CUBE

サイト制作の知識があって、オリジナルECサイトを作りたいと思っているならオープンソースを利用してみましょう。

人気はEC-CUBEですが、オープンソースなので無料でサイトを構築することが出来ます。

オープンソースの主な特徴

  • 自由度の高いサイト制作が出来る
  • 会員やポイントを管理する機能もついている
  • 複数の決済方法に対応している
  • 拡張機能を利用すればECサイトに使いたい機能を付けることが出来る

オープンソースは自由度が高くてカスタマイズしやすいですが、それそれに個性や独自タグなどもあるので、試しに使ってみるという気楽な感じで始めるよりも、しっかり下調べをした上で作業に取り掛かるほうが良いと思います。

ショッピングモールを利用する

楽天市場

楽天市場

ショッピングモールとは楽天市場やamazonなどのことで、いろんな店舗が入っているWEB上のモールになります。

ショッピングモールに出店する最大のメリットは、出店した日から集客に困らないということですね。特に楽天市場は知名度が高いので、利用するユーザーが多く圧倒的な集客を目指すことが出来ます。

しかし、ただ出店すれば売れるという訳ではありません。どのショップも売上げを出そうと価格調整やポイントキャンペーンをしてくるので、その争いに勝たないと商品を買ってもらうことは難しいでしょう。

ショッピングモールの主な特徴

  • 全国的に有名なので利用者が多く集客力が期待できる
  • 運営の努力次第では大きな利益を生むことが出来る
  • サーバーやドメインを契約する必要がない
  • しっかりしたサポートがあって心強い

インスタントECを利用する

BASE

BASE

インスタントECとは無料のネットショップ作成サービスのことで、BASEやSTORES.jpなどが人気です。

ECサイトを開業する際に必要な初期費用や毎月の月額利用料などが無料とあって、気軽にネットショップを始めたい方に人気です。

サイトのカスタマイズ性は乏しいですが、その分、必要最低限の機能は揃っているので逆に使いやすいと思いますよ!

ショッピングモールの主な特徴

  • 独自ドメインにも対応しているサービスもある
  • クレジットなど複数の決済に対応している
  • わざわざスマートフォン用に作らなくても対応してくれる
  • 分からない事も解決してくれるサポートがある

もう少しインスタントECについて詳しく知りたいという方は、こちらを参考にして下さい!

いまどき無料で開業できる!優れたネットショップ5選!

C2Cモールを利用する

LINE MALL

LINE MALL

C2Cとは一般消費者と一般消費者の間の取引のことを言います。分かりやすく言えばヤフオクなどがそうですね。

C2Cモールは最近話題になっており、中でもスマホアプリを使って簡単に出品できるLINE MALLなどが人気です。

C2Cモールの主な特徴

  • 写真を撮ってアップすればすぐ出品できる
  • 手数料が無料のサービスもある
  • SNSの特性を活かした売り方が出来る
  • 大手企業も参入しているので安心して利用できる

手軽さで言えば1番だと思いますが、取引上のトラブルには気をつけたいところですね。

ただし今どきのネット販売を取り入れたい方は、試してみる価値はありそうです!

さいごに

いかがでしたでしょうか。今回はこれからECサイトを始める方に、ぜひ知って欲しい5つの選択肢についてご紹介いたしました。

手軽に始めるのか、オリジナルのECサイトを作るのか、大手企業のサービスを利用するのか、この3点の中でどれに当てはまるのかを考えると選びやすくなります。

また、どの選択肢にもメリットがありデメリットもあります。どの部分に重点を置くかを考え、最良の方法を選んでECサイトを始めていきましょう!

LINEで送る
Pocket

Sliding Sidebar