【2016年3月編】参考になる!SNSを利用したWebキャンペーン7選!

LINEで送る
Pocket

これからSNSキャンペーンを取り入れたいという方は是非チェックしてください!

SNSを効果的に利用した企業は大きな収益をあげています。それはSNSが身近になって、ユーザーと企業との距離が近くなった証でもありますね。

しかし効果的なSNSキャンペーンをどうやって企画すればいいのか悩んでいる担当者も多いはず。

そこで今回は、3月から開始されるSNSキャンペーンを厳選して7つご紹介したいと思います。

なかなかイメージ出来なかったSNSキャンペーンヒントになれば幸いです。是非ご参考にして下さい!

つながるオモイキャンペーン

ラッシュジャパン

#つながるオモイキャンペーン

  • 企業名:株式会社ラッシュジャパン
  • 参加SNS:Instagram、Twitter、Facebook
  • 実施期間:3月1日~3月14日

ハンドメイドコスメで知られるブランド「LUSH」が、福島県にちなんで発売する新商品に関連した企画です。

キャンペーンの参加方法ですが、LUSHの店舗に用意されたハート型フォトフレームを持って撮影し、その写真を指定のSNSに投稿するかたちになっています。

そして投稿時にはハッシュタグ「#つながるオモイ」、もしくは「#ForFukushima」が必要で、仮に店舗に来店できない場合でも、福島県に対するメッセージをハッシュタグとともに投稿することで参加できます。

月にかわってオススメよ プレゼントキャンペーン

美少女戦士セーラームーン

月にかわってオススメよ プレゼントキャンペーン

  • 企業名:美少女戦士セーラームーン20周年プロジェクト
  • 参加SNS:Twitter、Facebook
  • 実施期間:3月14日~5月31日

「チョコラBBジョマ」のリニューアル新発売を記念して、セーラームーンとコラボして頑張る女性を応援するという企画になります。

参加方法はキャンペーンサイトで欲しい賞品コースを選び、ハッシュタグ「#月にかわってオススメよ」をつけてSNSへ投稿するかたちになっています。またTwitterでの応募の場合は、チョコラBB Twitter公式アカウントのフォローが必要となります。

ちなみに賞品は、セーラームーン限定デザイン コンパクトミラーや、セーラームーン限定デザインの美容体験ギフトなどがあり、昔からセーラームーンのファンだった方やそうでない方も嬉しい内容となっています。

桜体感旅行フォトコンテスト2016

近畿日本ツーリスト

桜体感旅行フォトコンテスト2016

  • 企業名:近畿日本ツーリスト株式会社
  • 参加SNS:Instagram、Twitterほか
  • 実施期間:3月3日~5月10日

近畿日本ツーリストが、「桜と旅の思い出」写真を募集するという企画になります。

参加方法ですが、まずSNSで「#桜体感旅行」をつけて写真を投稿します。(Twitterは「@KNT_jp」をフォローする必要あり)

写真を投稿したら次に、キャンペーンサイトから賞に応募するためのフォームに移動し、必要事項を記入の上、応募するかたちになっています。

SNSで写真を投稿すれば完了という訳ではなく、応募する為のフォームにも記入しなければいけないので、若干ですが応募のハードルが高くなるかもしれませんね。

しかしこのキャンペーンの場合、そのハードルを超えるだけの賞品が用意されているので、その辺りも計算されて企画したのではないでしょうか。

ちなみにその賞品ですが、オンライン旅行券5万円分や3万円分など、高価なものが揃っていて、旅好きにはとても魅力的な賞品となっています。

KURAND SAKE MAERKET 1周年記念!SNSキャンペーン

リカー・イノベーション

KURAND SAKE MAERKET 1周年記念!SNSキャンペーン

  • 企業名:リカー・イノベーション株式会社
  • 参加SNS:Twitter、Facebook
  • 実施期間:3月1日~3月31日

全国各地の日本酒を紹介しているKURAND、こちらのショップの1周年記念として企画されたキャンペーンになります。

参加方法はTwitterとFacebookで分かれており、Twitterは公式アカウントをフォローして、日本酒を好きになったきっかけをツイートします。その際、ハッシュタグ「#KURAND一周年記念」をつけておきます。

Facebookは、KURANDのFacebookページにあるキャンペーンの投稿に日本酒を好きになったきっかけをコメントするかたちになっています。

賞品は日本酒に関連するものばかりなので、日本酒好きにはたまらないキャンペーンとなりそうですね。

せいせき30周年記念SNS投稿キャンペーン

京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター

せいせき30周年記念SNS投稿キャンペーン

  • 企業名:京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター
  • 参加SNS:Instagram、Twitter
  • 実施期間:3月3日~5月8日

30周年を迎えた京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターが、ユーザーの街にまつわる思い出や日常のワンシーンを募集する企画になります。

参加方法は、指定のSNSで「#せいせき日和」をつけて写真を投稿します。なお、投稿された写真は3月28日から特設サイトにて公開されるようになります。

CHiA Instagram Campaign!!

大塚食品

CHiA Instagram Campaign!!

  • 企業名:大塚食品株式会社
  • 参加SNS:Instagram、Twitter
  • 実施期間:3月7日~3月31日

自然食感のビスケット、CHiAの写真を投稿してプレゼントを当てるという企画になります。

参加方法は、ハッシュタグの「#CHiA」「#プチプチ食感」をつけて写真を投稿します。次に、CHiA公式アカウントをフォローすれば完了です。

またこのキャンペーンは合計3回行われ、1回目が本キャンペーンで2回目が4月1日~4月30日、そして3回目が5月1日~5月31日となっています。

「AnimeJapan2016ペアチケット」プレゼントキャンペーン

ダイナコムウェア

「AnimeJapan2016ペアチケット」プレゼントキャンペーン

  • 企業名:ダイナコムウェア株式会社
  • 参加SNS:Twitter、Facebook
  • 実施期間:3月1日~3月15日

デザイン書体を展開するDynaFont(ダイナフォント)から、5つの書体の中で、アニメーション作品のタイトルとして使ってみたい書体を選んで投稿する企画になります。

参加方法は、キャンペーン応募サイト楽懸からTwitter、またはFacebookで応募ボタンを選びます。次に必要事項を入力し、投稿コメントにアニメのタイトルに使いたい書体を入れて投稿します。

なお、友達限定での公開は無効となり、その辺りの明確なルールがあれば企画前にきちんと決めておくことも大事ですね。

さいごに

いかがだったでしょうか。今回は3月から新たに始まるSNSを利用したWebキャンペーンを7つご紹介いたしました。

どのキャンペーンにも独自の色があり、参考になる点も多かったと思います。多少、応募のハードルが高そうなキャンペーンも、賞品やプレゼントを魅力的なものにして、応募率を下げないようにするなどの対策は有効だと思いました。

基本的にキャンペーンを成功させるには話題性があり、誰でも分かるようなものにしなければいけません。その辺りを、今回ご紹介したSNSキャンペーンが参考になれば幸いです。

LINEで送る
Pocket

Sliding Sidebar