Instagram(インスタグラム)を商品利用シーンの紹介に活用!!スーツレンタルのThe Black Tux編

LINEで送る
Pocket

自社が提供する商品、サービスはどのように利用できるのか利用シーンを顧客に明確にイメージしてもらうのは販売促進の上で重要なことだ。

しかし、その利用シーンを顧客に明確にイメージしてもらうための方法が分からない人も多くいるだろう。そこで今回Instagram(以下インスタグラム)を使った商品、サービスの利用シーンを顧客にイメージしてもらうためにすべきことを事例を交えてご紹介しようと思う。

今回事例としてご紹介するのはTheBlackTuxという米国で2013年に設立されたタキシードなどの高級スーツをオンラインで貸し出すサービスだ。The Black Tuxはこれまでに1500万ドル(約18億円)以上の投資を受けており、レンタルサービスを手掛けるスタートアップ業界で注目を浴びている。

このThe Black Tuxは高級スーツを貸し出しているのだが、その高級スーツの用途はイベントごと、とりわけ結婚式において着られるのが主流となっているようだ。このThe Black Tuxは結婚式で着るスーツとしてThe Black Tuxのスーツを借りるというサービスの利用シーンを顧客に想像してもらう手段としてInstagram(インスタグラム)を使った。

The Black Tuxは一体どのようにしてInstagram(インスタグラム)を活用しているのか見てみよう

The Black Tuxさん theblacktux • Instagram写真と動画

https://www.instagram.com/theblacktux/

The Black Tuxは18万人以上のフォロワーを持つInstagram(インスタグラム)アカウントを持っている。The Black TuxにとってのInstagramの役割は決して小さくはないようだ。

リピート率を高める

The Black Tuxは高級スーツのレンタルサービスなので、サービスの利用は一回だけではなく複数回になる可能性が高い。

新規顧客の獲得と同様にまた既存顧客にサービスをリピートして利用してもらうことが重要だ。そこでInstagram(インスタグラム)での投稿によって常に顧客の目にThe Black Tuxの写真をみてもらい自社のサービスを覚えておいてもらうようにしている。Instagram(インスタグラウ)はリピート率を高める上で役立つだろう。

カスタマーサポートの一環として利用する

またThe Black TuxはInstagram(インスタグラム)をカスタマーサポートの一環として利用しているとのことだ。Instagram(インスタグラム)上で既存顧客や潜在顧客が交わす会話、コメントから自社サービスの何を改善すべきなのかを常に観察している。

顧客にセールスマンになってもらう

theblacktux • Instagram写真と動画https://www.instagram.com/explore/tags/theblacktux/
Instagram(インスタグラム)を利用して顧客にプロモデルの代わりに商品を宣伝してもらうセールスマンになってもらうことができる。The Black Tuxのサービスを実際に使っているリアルな人の姿を潜在顧客を含む視聴者に見せるということはサービスの新規顧客を獲得する上で大切なことだ。

これはInstagram(インスタグラム)を使用すると容易に実施できることだ。自社のハッシュタグを用意する、The Black Tuxの場合は#theblacktuxという名前だが、このハッシュタグを用意しておくことで顧客が勝手にタグ付けしてThe Black Tuxのスーツを着た姿が映った写真を投稿してくれるのだ。その投稿は結果的にThe Black Tuxの宣伝にもなる。

The Black Tuxはとりわけ結婚式に関連したコンテンツを自社のアカウントに投稿している。このコンテンツは顧客がハッシュタグでタグ付けしたもので、新郎や付添人がThe Black Tuxのスーツを着ている写真などが主だ。

この写真を見た視聴者はThe Black Tuxの利用シーンを明確に想像することができる。Instagram(インスタグラム)はThe Black Tuxがどのような用途でそのサービス、商品を使ってもらうのか利用シーンを潜在顧客に訴求する点に関して適したツールといえる。

視聴者にとって有益な投稿を心がける

The Black Tuxはなんでもかんでも投稿しているわけではなく、投稿するコンテンツにはかなり気を配っているそうだ。少なくとも投稿するコンテンツは、視聴者を楽しませる、情報を提供する、教育する、議論のタネになる、など何か意義のあるものとするようにしているとのことだ。

Instagram(インスタグラム)ではその使いやすさからつい気軽に投稿してしまいがちなものだが、視聴者にとってそのコンテンツはどんな価値が有るのかということを考えた上で投稿することを心がけたいものだ。

インフルエンサーとの提携

DanielleさんはInstagramを利用しています 「Helping my mcm get ready Looking good KevinJonas in your theblacktux. Fast and easy rentals theblacktux sp」

https://www.instagram.com/p/6fxRYWHne7/?tagged=theblacktux

またThe Black Tuxはファッション業界で影響力のあるブロガーなどの有名人との提携をして自社サービスの認知度を向上することに努めている。

たとえばハリウッド俳優のKevin Jonas氏とその妻のDanielle jonas氏と提携してThe Black Tuxのスーツを着ている姿の写真を投稿してもらうなどしている。この両者ともに100万人以上のフォロワーがいるのでThe Black Tuxの認知度を高めるには効果的な方法だといえるだろう。

まとめ:目的のあるInstagramの活用を心がける

Instagram(インスタグラム)はスマートフォンで撮影した写真を簡単に投稿できるその特性からつい何も考えることなくコンテンツを投稿してしまいがちだ。

しかし今回ご紹介したThe Black TuxのようにInstagram(インスタグラム)をビジネスに活かすうえでは目的のある運用を常に意識しつつづけなければならない。

Instagram(インスタグラム)の投稿では自社のサービス、商品の利用シーンを想像してもらうようなコンテンツを心がけること、そしてまた自社の売り込みだけではなく顧客にとって有益なものとすること。

これらの目的のあるInstagram(インスタグラム)の活用は意識しつづけたいことだ。

 

LINEで送る
Pocket

Sliding Sidebar