今からでも間に合う!ECサイト運営者がバレンタインに作る特集ページの作り方

こんにちは、虫歯が痛くて甘いもの厳禁の相馬です。
バレンタインが近くなってきましたが、虫歯の僕は今チョコなんて食べたら悶え苦しむことになるでしょう・・・。

そのバレンタインですが、ECサイトの運営者さんにとっては、こういったイベントは上手く売上アップに繋げたいところ。話題やトレンドに便乗するのは、ECサイト運営での基本ですよね。

今回は、バレンタインに乗っかって売上アップに繋げるための「特集ページ」に焦点を当てました。特集ページを上手く活用して、売上アップのついでに新規顧客層も獲得しちゃいましょう。

バレンタインの特集ページ作成のポイント

特集ページと言っても、バレンタインに合った商品を集めて並べるだけでは意味がありません。
実際のお店でも、バレンタインコーナーなどにはPOPやデコレーションでお客さんの目を引いていますよね。
これはECサイトでも同じです。今年だけでなく、来年・再来年と、今後も効果的にバレンタインを活用するために、魅力的なバレンタイン特集ページを作る際のポイントを抑えておきましょう。

人気ランキングは絶対掲載

定番ですが、だからこそ効果はあります。人気ランキングは絶対に掲載しましょう。

ユーザーも「バレンタインで皆はどんなチョコをプレゼントしてるのかな?」と気にしている人は多いです。また、どんなものが喜ばれるかの指標にもなります。最近のバレンタインの傾向では、義理チョコランキングなどもよいかもしれませんね。

また、ランキングはユーザーだけでなく運営者にとっても使い勝手の良いもの。

純粋な人気ランキングもそうですが、「オススメランキング」という形式で、売りたい商品を目立たせることも出来ます。

【楽天市場】ギフト_贈り物 } 人気 バレンタイン チョコ 特集 2016:おいもや
ランキングを「本命」「義理」で分けて紹介。ユーザーは無意識に購入までのハードルが下がる。
参考:おいもや

テーマを設けて商品をアピール

バレンタインは、何もチョコやお菓子のECサイトだけの特権ではありません。

どんなECサイトでも、バレンタイン特集ページの中でいくつかテーマを作って、それに沿った商品をオススメしましょう。

たとえば、「バレンタインにお父さんにプレゼントしたいもの」「ちょっと大人なバレンタインのプレゼント」などなど。運営しているECサイトのターゲット層が求めていそうなテーマを用意して、自社の商品をオススメするのも良い方法です。

【楽天市場】アンジェ web shop I angers (インテリア雑貨 セレクトショップ)
ユーザーの目的に合わせたチョコをオススメする。テーマを設けて、ぞれぞれで商品を紹介すれば、ユーザーが購入するまでのステップが少なくなる。
参考:アンジェ web shop

商品紹介はバレンタインに絡めた特別なものを

どんな商品にも説明文を用意していますが、特集ページでは必ずバレンタインに絡めて商品を紹介しましょう。なぜこれをプレゼントすると良いのか。オススメする理由を、ユーザーに示してください。

可能であれば、商品の写真もバレンタイン用のデコレーション付きでに撮影できるとベスト。

抹茶スイーツ お菓子 伊藤久右衛門≪2016バレンタインギフト≫:抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門
バレンタイン用に商品紹介文を用意。バレンタインにオススメするワケを説明することで、説得力が上がる。
参考:抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門

特集ページへのバナーはファーストビューに

通常のサイトと比べても比較的ページスクロールの量が多いECサイトですが、それでも特集ページヘのリンクバナーは、やっぱり一番目立つところに置くべきもの。

なるべくファーストビューに設置して、他のバナーとはちょっと違うデザインで目立たせるべきです。

ル・コルドン・ブルー
ファーストビューのメインイメージのひとつにバレンタイン特集ページヘのリンクバナーを設置。つい押してしまいたくなる様な工夫が大切。
参考:ル・コルドン・ブルー

「今年だけ」ということを明示

とても細かくて些細な事ですが、「今年限定の特集ページである」ということを明らかにしておきましょう。例えば「バレンタイン特集2016」と表記するんです。これは売上に直接繋がるというよりも、信頼性の問題です。

当たり前ですが、バレンタインは毎年やってきますよね。毎年同じ特集を組んでも、あまり効果的ではありません。
毎年丁寧にコンテンツを作っているということが、ユーザーの信頼度に影響します。気が付く人が少なくても、こういったことは結構大切なポイントです。

抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門
バレンタイン2016の文字。些細な事に気を配ることは、ECサイト運営の鉄則。
参考:抹茶スイーツ宇治茶 伊藤久右衛門

関連企画を用意

商品を集めた特集ページだけでなく、バレンタインに関連した企画を用意するのも効果的。

例としては「バレンタインのためのラッピング特集」「バレンタインチョコ手作りレシピ」など、ユーザーにとって役立つコンテンツです。アクセスも集まりやすく新規開拓のチャンスにもなり、そこから商品購入に繋がる可能性もあります。

予算や時間と相談して、ユニークな企画ができれば、話題になるかもしれませんよ。

バレンタイン特集|手作りチョコレシピ|株式会社 明治
バレンタインに合わせたユーザーにとって魅力的なコンテンツを関連企画として用意。商品ページへの導入に。
引用:株式会社 明治

まとめ:特集ページでユーザーをワクワクさせよう

バレンタインやクリスマスなど、イベントは誰でも楽しみでそわそわします。周りの人や大切な人へのプレゼントを選ぶとき、とってもワクワクしますよね。

そんなユーザーのテンションを大切にしつつ、もっと高めるためにも、特集ページは用意しましょう。テンションの高さは購入の確率と比例します。

ユーザーを楽しませつつ、売上にも繋がる魅力的な特集ページを用意して、ECサイトを充実させましょう。

Sliding Sidebar